あっという間に!:くじら

展示案内

2019年6月13日

ついこの間まで、長い長いゴールデンウィークが終わった!と思っていましたが、もう6月中旬に突入。
父の日もすぐ、そこ。情報館本館では小さいコーナーながら、父の日特集ということで、お父さんが主人公の絵本を始め、お父さんをおもてなしするご馳走メニューやプレゼントのラッピング本を紹介しています。(展示は6月16日・日曜日まで)

さてさて、連休も無事終わり、スタッフはそろそろ、例の準備に入っています!
そうです。7月27日と28日に開催される本の森フェスティバルの準備です。
イベントやプレゼント、館内装飾の準備などを企画し、大体決まったところです。お伝えできるときが来ましたら、すぐにお知らせしますのでもう暫くお待ちください。
古本市やフリーマーケットは7月28日・日曜日に開催します!
そして、今年のくじらくんぬりえは・・・・


こんな感じです!配布できることになりましたら、改めて告知します!
それでは、お楽しみに♪

お元気ですか? :かにざえもん

展示案内

2019年6月9日

とんでもない暑さの記録を更新してから数日、暖かかったり肌寒かったり体の方が温度変化についていけない気がします。みなさんはどう対応されていますか?
分館では『美味しく食べて元気になろう!』をテーマにお薦めの本を展示しました。

元気になる料理の本を並べてみましたが、その中に2冊、料理レシピの本ではない、元気なご長寿の方の本も加えてみました。本が出版された時点で、それぞれ97歳と93歳。今では考えられないこと、今でも変わらないこと、語られる言葉と時間の重みにひれ伏すばかりです。
さて、ではその本のタイトルをご紹介します。
ばぁばとあだ名されている、鈴木登紀子さんの本。
『のんきに生きる 「ああ、おいしい」は生きがいになる』
梅仕事75年のベテラン、藤巻あつこさんの本。
『97歳梅干し名人 人生のいい塩梅』

展示の資料は貸し出していますので、ぜひご来館ください。